ブログトップ

NUU レコーディング日記

nuunuunuu.exblog.jp

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カバー曲『じゃあね』レコーディング

その2

2009年5月より、NUUの新しい唄がweb配信されることが決まりました!
 
 その録音現場にお邪魔した、記録係・代田橋郁子がレコーディングの様子をちょこっとお伝えしてゆこうと思います!

***

 2009年3月11日 レコーディングの最初は、
谷川俊太郎さんの詩を唄うカバー曲『じゃあね』。
 この曲を知るきっかけとなったのは谷川賢作さんのライブ。
その後、心に残った『じゃあね』をNUU自身のライブでカバーして唄うようになって少しずつ、大切な唄に育てていったそうです。
 この曲が今回の配信に選ばれた理由のひとつは、唄い方。
今回は「力強く唄い上げる」というよりも
「”とつとつ”と唄うことのできる」曲も録音したいな、
と思っていたNUUの気持ちにぴったりとあって、この曲が選ばれました。

 まずはオオニシユウスケさんのギターとNUUの唄から録音スタート。

d0122500_19582598.jpg


 確かに、いつものNUUの唄声よりも、やわらかく響く。その声によりそうような、やさしいギター。

 録音が終わってから、オオニシさんにNUUの伴奏をするって、どんな感じなのでしょうか、と聞いてみた。NUUとオオニシさんはずいぶんと長い間一緒にライブをやっている。どんな気持ちで、ライブやレコーディングに臨んでいるのか。歌手によりそうってどんなことなのか。

 すると、オオニシさんから
「NUUらしさに、よりそうことだと思うよ」
という言葉が出てきた。
NUUらしさってなんですか?ともう一度聞くと、

「それは、NUUが持っている”人間くささ”だ」と言った。

 一緒に活動をするっていうことは、
演奏の時間だけを共にするわけではない。
リハーサルも移動も食事も一緒だ。そんな中で、見えてくる人間らしさ。
素敵なところや面白いところ、真面目な部分や短所も含めてみせてくれる
その”人間くさい”感じに、寄り添いたいと思う。と教えてくれた。

 かっこいいときや、素敵な瞬間だけじゃなくて、
色んな時間を共有してゆくことで、
見えてくる世界というのが、ちゃんとある。
 その部分が揺らがなければ、曲調や雰囲気が違う唄でも、
一緒にやることが出来るという事なんだと思う。

 いつもは、冗談を言ったりして場をなごませてくれるオオニシさんの
中にある、NUUへの気持ちを少しだけ見せてもらうことができた。

つづく
[PR]
by recdiary | 2009-03-30 20:12

新曲の配信決定!

 2009年5月より、NUUの新しい唄がweb配信されることが決まりました!
 
 その録音現場にお邪魔した、記録係・代田橋がレコーディングの様子をちょこっとお伝えしてゆこうと思います!

***
 今回web配信されるのは4曲。
 先日行われた東京、大阪、名古屋でのDVD発売記念ライブで披露された新曲『せんたくものは幸せの象徴だ』と『(タイトル未定)』、そして谷川俊太郎さんの詩に大熊崇子さんが曲をつけた『じゃあね』、もう一つは、すでに録音され関西テレビの番組「テレビの木」のエンディングソングにもなっている『今日は日曜日』です。

 まず、どうして今回この4曲になったのかをNUUに聞いてみたところ、二つの返事がかえってきました。

 ひとつは、春から少しまとまったお休みに入ろうと思っているNUUが、そのお休み期間にも待っていてくださる皆さんにお贈りできる作品を作れたら、と思ったこと。
 もうひとつは、DVD発売ライブで盛り上がった余韻が残っている今のうちに、その雰囲気を纏った曲として新曲を録音しておきたい、と思ったこと。

 この二つの理由からweb配信を決めたようでした。
 
 もっと細かな理由は沢山あるのだろうと思うけれど、きっと出来たてほやほやの唄達を、皆さんの手元に早く届けたい!、という気持ちも入っているんじゃないか、と思います。
d0122500_14163731.jpg

 参加するミュージシャンはDVD発売記念ライブを一緒に過した夏秋文彦さん(ピアノ、鍵盤ハーモニカ)、オオニシユウスケさん(ギター)、中北裕子さん(ドラム)、ワタナベエスさん(ベース)。夏秋さんは演奏だけでなく、共同プロデューサーとしても参加しています。

 レコーディングスタジオは、スタジオ・ハピネス。
d0122500_14174117.jpg

 NUUが草野心平さんの詩にメロディーをつけたアルバム『つんつん つるんぶ つるんぶ つるん』やNUU4thアルバム『あかり』・5thアルバム『縫う』などでもお世話になっている、おなじみの場所。
 そして、エンジニアさんとして参加してくれるのは、いつもみんなをお気楽、極楽なムードで迎えてくれるハピネスの平野栄二さん。
 スタジオのソファーには、スタジオ猫のシロさん。
d0122500_14172627.jpg

 
 テーブルに置かれたごはんは、NUUさん手作りのおにぎりやおから、カボチャの煮付け。そして夏秋さんが作った豆腐ハンバーグに、自家製切り干し大根。
d0122500_14183245.jpg

  そこには「いつものNUUさんのレコーディング」風景が、すっかり出来上がっていました。

 これから、『今日は日曜日』以外の3曲のレコーディングの模様や、ミュージシャンの皆さんへのちょこっとインタビュー、NUUの様子などを少しずつお届けしてゆく予定です。短い期間ですが、どうぞお付き合いください!
d0122500_14181290.jpg

[PR]
by recdiary | 2009-03-27 13:50